Pocket

よくドラマの最後に養成所の名前が出ますが、頻繁に目にする養成所は絞られています。やはりレベルの高い養成所は多くのドラマからも頼られ、出演のチャンスが巡ってきますが、入所オーディションもかなりの倍率です。

まず書類選考審査のポイントですが、一番自分をアピールできる色鮮やかな写真がいいので、スナップ写真ではなく専門店で撮ってもらいましょう。役者には千差万別です。体系を隠しすぎる服は太っていることへのネガティブな印象が現れるのでやめましょう。また、写真スタジオは明るいので、いつもより濃く明暗をはっきりしたメイクがおすすめです。書類にウソは絶対NGです。通過したいがためにバク転ができるなど嘘を書き、面接で信用を失わないようにしましょう。

15分前到着が基本です。電車等の遅延も考慮し、30分前には着くように設定し、焦らないようにしましょう。緊張のあまり体を動かしすぎて、本番前に疲れないようリラックスできる本や音楽を持参することも忘れずに。ダンスやお芝居を要求される場合もありますが、現状のレベルで判断されるものではなく、熱意や将来性、俳優としての適性の確認のため、堂々と行いましょう。一番は個のキャラクターを重視しています。大きな声で落ち着いてやる気と表現力を目いっぱいだし自分をアピールしましょう。