Pocket

自己PRとは、自分の長所を知ってもらい売り込むためのものです。これができますという薄いアピールではなく、その能力の根拠となる経験や結果を欲しています。例えば、ほんわか系の眼鏡男子なのに、格闘技大会で優勝したことがあるなんていうのはすごく意外で魅力的です。サーフィンが好きなので波の予想を立てるため、気象予報士の資格を取りました。というのも、好きなことへの追求がすごくアピールできています。

特別なものがなくても大丈夫です。長く付き合っていく仲間として受け入れられるのかを見ますので、自分の中身をアピールしましょう。部活を頑張りました。だけでなく、その部活を通して一番感動したことや、一番頑張ったこと、部活を通して自分がどう変わったかなど範囲を広げて話しましょう。それを活かして今後はこうしていきたいといった、輝く未来を創造した将来性をアピールする話にもっていくのも好印象です。好印象を持ってもらい、また会いたい!この人と仕事をしてみたいと思ってもらえるよう明るくポジティブに夢をもって話しましょう。

そのためにも、家族や友人にも手伝ってもらい、自己分析を深く掘り下げてみましょう。自分は周りからこう見えているんだといった新たな発見もたくさんありますよ。